iNPHという病気〜治療できる歩行障害・認知症・尿失禁があります〜 iNPHとは?

ここでは、特発性正常圧水頭症(以下iNPH)の症状・原因・診断と主な治療法をより詳しく知ることができます。

  • 概要と背景

    2012年現在462万人の認知症の患者さんがいます(厚労省研究班2013)。軽度認知症(MCI)の患者さんも約400万人と推計されています。iNPHの疑いのある人もこれまでに考えられていたよりも多いことが分かってきました。

    認知症患者構成割合推計グラフ画像
  • 3つの主な症状

    歩行障害・認知症・尿失禁の3つが主症状とされ、三徴候と呼ばれています。その他にも声が小さくなったり、表情が乏しくなることもあります。

    認知症イメージ画像
  • iNPHの原因

    iNPH(特発性正常圧水頭症)の原因は明確に分かっていません。しかしながら、大きな分類の水頭症の病態が分かるとiNPHの理解につながるでしょう。

    イメージ画像

TOPへ戻る